2006年09月18日

ミラン、パルマに2−0で勝利。

タルディーニで行われた、セリエA第2節パルマーミランはミランの勝利で幕を閉じました。
インザーギが風邪で欠場ということに。
 セードルフのFKとカカのPKで2得点。
ネスタ、マルディーニ、セルジーニョ、カフー、ピッポを欠いた中で良く頑張ったと思います。
心配なのは、ジラ。
試合中に相手選手との衝突で負傷退場。
その後、病院に運ばれたとか・・・
無事を祈ります。
コスタクルタも試合中に痛みを訴えて途中交代。
ガットゥーゾは熱で本調子でなく、途中交代・・・

後半は、完全にペースを握られるという勝てたのが不思議に思えてきました。
勿論、悪い話ばかりじゃありませんよ。
カラーゼも帰ってきましたし、シミッチも好調です。
 

その他の試合
レッジーナ 2-0 カリアリ          インテル 1-1 サンプドリア
エンポリ 1-1 キエーボ           ウディネーゼ 2-0 トリノ
アスコリ 1-1 メッシーナ           カターニャ 0-0 アタランタ
ラツィオ 1-2 パレルモ             リボルノ 1-0 フィオレンティーナ
シエナ 1-3 ローマ
ヴィオラが今だ勝ち点なしという厳しい状況に。

−19もあるんだから、本当にヤバいですよ。
大黒の出番はありませんでしたが、トリノはウディネーゼに敗れています。


次はリボルノですか。
次で借金帳消しです。

勝ちに行きましょう。

posted by 宝月 大和 at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(2) | Serie A:Milan
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

パルマが強かった頃も今は昔。
Excerpt: ミラン 2−0 パルマ セットプレーでの2得点だけとはいえ、 きちんとアウェイで勝てたのは良かった。 コスタクルタが背中の痛みでカラーゼと交代。 ジラルディーノが頭の負傷でカカ..
Weblog: 被奪取率No.1
Tracked: 2006-09-18 12:07

セリエA 対パルマ戦(アウェー)
Excerpt: 2−0で勝ちました。 この試合、カカー、ピッポが先発メンバーから外れベンチスタート。 マルディーニ、ネスタ、カフー、セルジーニョはベンチに入らず完全休養。 まあ、今週はミッドウィークにも試合があるし..
Weblog: FOOTBALL語り場
Tracked: 2006-09-19 06:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。