2006年08月27日

ミラン、ロナウド獲得断念/オリベイラ獲得にクラブ間で合意。

ミランがロナウド獲得を断念したようです。
43億も払えって言われたら断固拒否でしょう、普通。
それどころかカカとのトレードとかほざきだした。
ありえないでしょう。
カカとロナウドではチームにもたらす恩恵の量が違いますよ。
まぁ、ただで引き下がるほどミランも無能ではありません。
31億または43億にFWロビーニョも加えての条件を逆提示。
相手さんは首を縦に振らなかったのでこのまま終了。
いや、よかった。
彼に来られたらどうしようかと思いましたよ。

このままではFW補強が出来ない!!!!と思われましたがベティスからオリベイラの獲得をクラブ間で合意。
後は本人次第。
でも、まぁオリベイラは遅刻の罰金として1億5000万の支払いを要求されていたみたいだし、速攻で出てくるでしょう。
電光石火の早業。
移籍金は22億だとさ。
2シーズン前のベティスの躍進をホアキンと共に支えたFWですね。
昨シーズンは確か怪我をしてしまったので、そこに不安はありますがまぁ大丈夫でしょう。
カカ、セルジーニョ、ヂダ、カフー、アモローゾと同郷の仲間も多いですし、すぐにチームにフィットしてくれるでしょう。
posted by 宝月 大和 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。