2006年08月26日

フェネルバスチェ、ケジュマン獲得。

あのジーコが率いるトルコの名門、フェネルバフチェがアトレティコ・マドリーからセルビア人FWマテヤ・ケジュマンを獲得。
この人の名前を聞くと「マテヤって何をだ?」と思ってしまってしょうがないのですが(高校生とは思えないぐらいの親父ギャグだ)
アネルカの穴を埋めるために連れて来たのでしょう。
CL出場を逃してからというのもどうかと思いますが。

さて、ケジュマンですが昨シーズンに大型補強の一人としてアトレティコに来たばっかだと思ったんですがね。
バルサ、レアルの2強を崩すと期待されていたんですが結果はボロボロ・・・
アルゼンチンの名将ビアンチ監督もシーズン途中に解任されてしまいますしね。
もともとお金がないのに、色んな選手を取り巻くっていましたからね。
財政は結構、火の車って聞いたんですけど。
W杯でもアルゼンチン戦での退場以外あまり記憶にありませんし。
新天地での活躍を期待したいですね。

セリエAも予定通り9月10日に開幕できそうなので一安心です。
posted by 宝月 大和 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。