2006年07月04日

準決勝、直前。

もうW杯も終盤ですよ。
早いものですね・・・準決勝一発目はドイツVSイタリアです。

ドイツは、フリングスが準々決勝でアルゼンチンの選手に対し暴行したとのこで、出場停止。
ここまで全試合に出ているフリングスをこんな形で欠くの痛恨です。
こういうことも含めてサッカーなんですがね^^;
イタリアは我がミランのジェンナーロ・ガットゥーゾが高いパフォーマンスを見せていますね。
カードを一枚もらっているので準決勝でカードを頂戴すると決勝に出れません。
だからといって、彼の持ち味はハードマークですからね、カードを恐れていつもの持ち味を消してしまうガットゥーゾでないでしょう。
こちらをどうぞ(笑)
ピルロもイタリアの攻撃を操っていますからね、正にレジスタ!
PK戦に持ち込まれたら、我がイタリアは勝てる自信がありませんので、早期決着を!!(笑)

話がおもいっきし変わりますが、中田選手が現役引退を表明しました。
って、つい昨日ぐらいにフィオレンティーナに戻るって聞いたんですが!
29歳、余力を残した引退だと思いますよ。
まだまだいけるって思っていたんですがね。
彼のプレーは生で見たことがないので残念です。
中田選手のコメント
今後誰が日本代表を引っ張っていくんですかね〜。
posted by 宝月 大和 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | World cup
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20268221

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。