2006年03月09日

ミランVSバイエルン

さぁ、アンチェロッティ監督の生死をかけた試合(笑)
欧州CL 2ndレグ
スタメンは
   インザーギ       シェフチェンコ

           カカ

 セードルフ            フォーゲル

           ピルロ
セルジーニョ             スタム

       カラーゼ  ネスタ

           ジダ

結果は4−1
前半8分、セルジーニョのクロスをピッポが頭で合わせて先制!!!
そして23分、またしてもピッポ。
ぺナルティーエリア内で1stレグにハンドしたイスマエルに倒され、PK!!
キッカーはシェバ!
2週間前も決めていましたが、これは右外へorz
カーンの威圧って凄いですね。
しかしその2分後、シェバは名誉挽回!
今度は右サイドのスタムのクロスを頭で合わせて2−0!!!
バイエルンも攻撃を仕掛けてきます。
バラックの心臓が止まりそうな強烈なフィニッシュ、シュバインシュタイガーのFKをジダが弾きましたが、イスマエルが詰めて1点。
しかし、ミランが止まらない!
セルジーニョとピッポは絶好調。
3点目!!!
最後はカカ!!
シェバからのパスを貰い、ドリブル開始。
クロスバーの下を狙い、フィニッシュ。
4−1で試合終了。

ピッポが爆発していますね。
ありえねぇ・・・ほんとにケガ明けか?
イタリア代表に呼ぶしかないでしょ。
彼しかいない!
スーパーサブ宣言撤回!
これならスタメンでイケる!
セルジーニョも素晴らしい動きでした。
繰り返しますが、改心していただいてありがとうございます^^

因みにその他の試合は
◇アーセナル 0-0 レアルマドリー
      (1-0)
レアルが消えましたね。
いくら、ペレス会長が辞任しても、監督が変わってもダメでしたね。
ロナウドだけ辞めたペレス会長を擁護したり、クラブから出て行きたいとか言っているし、チーム内の雰囲気が悪かったですからね。
来年当たりはレアルは復活できると思いますが。
◇リバプール 0-2 ベンフィカ
       (0-3)
前回、王者リバプールが消えましたね。
イスタンブールの奇跡(ミランにとっちゃ、悲劇だけど)はどこへやら。
ミランが直接潰しておきたかったんですが。
◇リヨン   4-0  PSV
       (5-0)
昨年、準決勝でミランを苦しめたPSVが敗退しましたね。
まぁ、去年の主力がほとんど流出してしまいましたしね。
ヒディング監督もオーストラリア代表の監督と兼任なんてやめればいいのに・・・
posted by 宝月 大和 at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | Champions League:Milan
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ミラン、バイエルンに4−1で勝利!
Excerpt: 8日(現地時間)、ミランのホーム:サン・シーロにしてチャンピオンズリーグ決勝トーナメント・2nd legの試合が行われました。 1st legを1−1と、アウェーで引き分けに持ち込むとともに貴重..
Weblog: TREQUARTISTA
Tracked: 2006-03-10 06:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。