2006年03月07日

欧州チャンピオンズリーグ第一回戦 2ndレグ直前。

明日の早朝にCLの2ndレグが行われます。
今回のカードは(左がホーム)
バルサ ー チェルシー(2−1
ユベントス − レバークーゼン(2−3
ビジャレアル − レンジャーズ(1−1
※カッコ内は1stレグの結果。
まぁ、注目はバルサVSチェルシーになるんでしょうかね。
5日にチェルシーの面々がバルセロナ入りした際に、モウリーニョ監督は50人のバルセロナサポーターから、ヤジやつば吐きなど壮絶な出迎えを受けたらしいですし。
でも、モウリーニョはイヤホンを耳にさして無視!
その態度にキレたバルサファンが、乗り込んだバスにつばを吐きかけ、窓ガラスにつばがつくのを見て、皮肉を込めて拍手で返すなどこっちも凄い。

モウリーニョは去年は、「ライカールトがフリングス主審と密談していた」とか言って、今年は「バルセロナは文化の町だから、バルサのメンバーは演技が上手い」とか言っています。
たしかに、デル・オルノへのジャッジが厳しかったですよね。
あれはメッシーが大げさな吹き飛ばされ方をしていましたしね。
チェルシーの選手層は厚いですから、何とかなると思いますが。

ユベントスVSレバークーゼンも面白いと面白いと思いますよ。
ヴィエラ&エメルソンコンビは今度こそミクーを抑えられるのでしょうか?
posted by 宝月 大和 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Champions League:Others
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。