2006年09月11日

ミラン、開幕戦を勝利で飾る。

9月10日にセリエA第1節、ミランーラツィオの試合がサンシーロで行われました。
お互い、ペナルティがあるので絶対に負けられません。
 
ミランが順調なスタートを切ります。 
6分、カフーのクロスをピッポが合わせますが、枠を捉えることが出来ません。
その後とからラツィオのペースになります。
ジラとピッポがなかなかスペースを見出すことが出来ません。
27分、そんな流れを断ち切るかのごとくフィリッポ・インザーギのゴール。
ミランのセリエA初得点はピッポから。
お手本とも言える上手い体の使い方で前を向き、右足でシュート。
この1点で落ち着きを取り戻したミラン。
30分にはカカのドリブルからクロス。
惜しくもDFがカット。
41分、カカが輝いています。
ドリブルで切り込みミドルシュートを放ちますが、枠を捉えきれず。
46分、またしてもカカ。
ペナルティエリア付近でスルーパス。
絶妙のタイミングで飛び出したピッポ!!!
来た、これぞ彼の真骨頂!!!と思いましたが、謎のオフサイド判定。
信じられません、どこがオフサイドなんだか? 
謎だ、ああ謎だ。
 
このまま前半を1−0で折り返します。
開始直後、ピルロがGKと1対1の局面。
しかし、これはGKにぶつけてしまいます。
 62分、ジラルディーノに代わり、出た7番の後継者リカルド・オリベイラ。
ミランでの初出場です。
66分、マルディーニがボールを奪われますが、点にはならず。
少しヒヤッとしましたね。
マルディーニには珍しいプレーでした。
70分、 ミランCKをゲット。
こっちには世界のプレースキッカーピルロが居ますからね。
W杯決勝でも、3回連続で同じところに同じ球種の球を上げるという離れ技をやってのけています。
これをニアで合わせたのは、リカルド・オリベイラ!!!
今季初出場発、初得点。
幸先の良いスタートだ。
72分、ラツィオ、 右サイドからスルーパスに反応したロッキがクロスを上げマキンワがあわせて2−1。
一点差に詰め寄られます。
75分セルジーニョとファヴァッリが交代し、76分にインザーギに代わりアンブロジーニ。
80分、自陣でボールを奪いカウンター。
1トップになったオリベイラがボールを持つとスピードアップ。
ゴール前まで上がって2人を軽くあしらい、シュート。
惜しくもペルッティのファインセーブに阻まれますが、凄かったです。
あんた・・・そんなことできるなら早く言ってよ・・・。
次に期待が掛かります。
 
このまま試合終了。 
ミラン、開幕戦を勝利で飾りました。
序盤はペースを握られるなど厳しい場面がありましたが、ピッポのゴール後はいつものミランを取り戻しました。
それにしてもカカが凄い。
半端ないですよ、これ。
 年寄りと言われてて久しいカフーも90分間サイドを走りまくっていました。
あの人のからだもどうかしてますよ、ホント。
それとリカルド・オリベイラ。
70分のゴールと80分に見せた華麗な個人技には驚かされました。
次が本当に楽しみです。
こうなってくるとジラが少し厳しいですね。
この試合では完全に消えていました。

元々、素晴らしい素質の持ち主ですし、パルマでの爆発的得点力を見せれば結果が出ないわけありませんので、頑張って欲しいです。
忘れてはいけないのがピッポ。
昨シーズン終盤で見せた奇跡の復活はまだまだ続きそうです。
不可解なオフサイドがなければ、2得点ですしね。
 
アンチェロッティのコメント
・リカルド・オリベイラについて

「出場した直後に沈黙を破ることができた。まだ改善の余地はあるし、コンディションも万全ではないが、素晴らしいFWになれるポテンシャルを秘めた選手だ」

・この日の試合について
「ラツィオに苦しめられてしまった。スピードを生かしたプレーをされてしまい、やりにくかった」

・インテルについて
「コンディションが良さそうに思えた。勝ち点差を詰めるのは難しいだろうが、何が何でも成し遂げたい」

その他の試合
ローマ 2-0 リボルノ              インテル 3-2 フィオレンティーナ 
アトランタ 2-1 アスコリ            サンプドリア 1-2 エンポリ
パレルモ  4-3 レッジーナ           メッシーナ 1-0 ウディネーゼ
キエーボ  1-2 シエナ             カリアリ   0-1 カターニャ
トリノ 1-1 パルマ  
 

ミランはいい感じ開幕を迎えましたね。
何気スキャンダル組で勝ってるのミランだけだし(笑)

このまま一気にいきましょう!
posted by 宝月 大和 at 19:01 | Comment(3) | TrackBack(10) | Serie A:Milan

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。