2006年08月24日

ミラン、ソビス獲得に失敗。

シェバの後継者と目されていたラファエル・ソビスがラシンへの移籍が決定しました。
カフーが彼のことを大絶賛していたのでもう決まったものだと思っていましたよ。
またしても、目の前で強奪に遭うとは;;
ピッポ&ジラではタイプが似通っていて良い攻撃が出来ません。
ここはシェバのようなセカンドトップタイプを獲得すべき。
それにも関わらず、ガッリアーニさんはロナウドにベタ惚れ。
・・・・・・・・・・おい!
故障中の上にトップフォームですら走らない彼が今必要なわけないでしょうよ。
怪物と呼ばれた彼はもう居ないんです。
W杯でわかったでしょう。
全く動かなかったので、ロナウジーニョやカカなどのパスが活かせていなかったじゃないですか。
ダメだぞ、絶対呼ぶな、何があっても呼ぶな!
それにも関わらず、ガッリアーニは毎日手術後の容態を気遣う電話をしているとか;;
最近なんかアンチェロッティの意見が投影されているのかどうか気になってきました。
インテルのモラッティオーナーも、「彼がミラノのもう一つのチームに移籍するのはいい気分ではない」とか言っていますけど、こっちだっていい気分しませんよ。
ズラタンかクレスポと交換しませんか?(笑)

インテルから出て行きそうなマルティンス。
行き先は、イングランドのニューカッスルになりそうです。
クラブ間での話し合いはまとまり、後は本人次第だとか。
ダフに加えてマルティンスですか。
なかなかいい補強では。
「ニューカッスルはいい補強したね〜」って・・・あれ?去年も同じこと言ったような・・・
オーウェン、パーカー、ルケを獲得した昨シーズンと同じ轍は踏まないで欲しいですね。
posted by 宝月 大和 at 00:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 移籍情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。