2006年04月24日

怪我人続出のミラン

え〜、メッシーナ戦を終え、遂にミランはユーべに勝ち点3まで迫りました。
アンチェロッティも「今はCLが第1目標。リーグ戦は2位になれればいい」と諦めを口にしていましたがここに来て「こうなったら両方とも獲得したい」とのこと。
・・・・が、メッシーナ戦でミランは怪我人続出の緊急事態。
カカアンブロジーニネスタカフー・・・・おいおい此処は野戦病院か?
カフーはもう大丈夫とコメントしていますのでひとまず安心です。
が、カカは右足打撲、ネスタは右太もも痛、アンブロジーニは、左足腓骨打撲だそうです。
カカはミランの攻撃の要。
ネスタは世界を代表するCB。
アンブロジーニだって、昨シーズンのCL準決勝第2レグでPSVから値千金の勝ち越し弾を放っている、重要なサブ。
大変心配ですが、一応朗報もあります。
ミランの医療スタッフは世界最高のレベルなんです。
確か、チェルシーのロッベンが怪我した時、ミランはこの医療スタッフを貸し出したそうです。
それにより、ロッベンは驚異的な速さでピッチに戻ってきたとか・・・・

2冠も夢ではないですが、個人的にはビックイヤーが欲しいです。
去年の大逆転負けの雪辱を晴らしてもらいたいです。
が「二兎を追う物は一兎をも得ず」と言います。
去年だって2冠の可能性はありましたが、結局何も取れませんでしたからね。
posted by 宝月 大和 at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | Milan

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。