2006年02月28日

パレルモVSミラン

いや〜、学年末考査の準備で相当遅れましたが、先日パレルモVSミランの試合が行われました。
結果から言うと、0−2でミランの勝利。
33年ぶりにアウェーでパレルモに勝ちました。
33年ぶりですよ、ジンクス化されてもおかしくない年数です。
コッパイタリアの第2戦で3−0で負けるなどパレルモには苦手意識がありそうな気配でしたが。
前半はスコアレスドロー。
チャンスもそんなには無かったと思います。
後半7分、スタムがピンポイントのクロスをシェバに上げますが、惜しくも枠の外。(スタムが攻撃に絡むとは・・・)
先制点は、復活後絶好調のピッポ
フォーゲルが左サイドからクロスを入れ、ヘッドでそれを捉えました。
今回の代表召集には呼ばれませんでしたが、このまま好調を維持すれば、入れないわけがない。
リッピさんも絶対に気にしているはずですし。
37分、カウンターからシェバがGKと1対1の局面へ。
GKがシェバをふっとばし、PK。
これをシェバがきっちりときめ、2−0。
43分にスタムがイエローで退場しましたが、もう勝負は決まっていました。

負傷中のジダに変わって、ゴールマウスを預かっているカラッチも調子がよさそうなので安心しました。
これでリーグ戦4連勝ですか?
やっと本調子になったような気がします。
ユベントス、インテルも勝利したのでスタンディングは
ユーべ  勝ち点70
ミラン  勝ち点60
インテル 勝ち点58
ローマ  勝ち点54

ローマがセリエA新記録の11連勝を飾り、4位に順位を上げました。
カッサーノのごたごたで揉めた上に、トッティは怪我するわで散々ローマでしたが、好調を維持しています。
あのぅ・・・ギブを下さい。
首位との勝ち点差10ですので、やや厳しいです。
posted by 宝月 大和 at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Serie A:Milan

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。